下宿選びのポータル情報サイト
下宿.NAVI

TOP >> 下宿選びの手引き 下宿の下見・見学

下宿の下見・見学 >> 下見や見学は必ず

下見や見学は必ず。

下宿探しをする際、大事なことは、インターネットなどで検索した下宿の中から、まずは、数件の候補を上げておくということです。インターネットやホームページの情報を元に、最初から1件の下宿に決めてしまうと、実際にその下宿を見てみたときに、「想像していたものとは違った・・・」というようなことが起こりかねません。
下宿に限らず、賃貸物件を探すときというのは、家賃や築年数や設備、様々な条件など、言葉表現されているものだけでは、なかなか分かりづらいものがありますので、必ず下見や見学をしましょう。その際に、数件を候補としてピックアップしておいて、その数件を比較検討してみると、最終的に良い下宿選びが出来るのではないでしょうか。それに、遠方の場合は、何度も下見や見学に行くということがなかなか出来ませんので、一度で数件の下見をして、後にゆっくりと考えて決めるというのが良い方法です。
いずれにしても、下見や見学は、必ずしたほうが良いことです。下見や見学は、たいていの下宿で予約制となっていますので、電話やメールで予約をして、訪れることになります。なお、その際は、出来れば親御さんと一緒に下見をするといいでしょう。自分ひとりでは気がつかない点について、母親や父親が教えてくれることもあります。それに、はじめて親元を離れて下宿をするとなると、ご両親も心配ですから、一緒に下見をされるといいでしょう。

下宿の下見・見学 >> 下見や見学の際のポイント

下見や見学の際のポイント


下宿の下見や見学には、いくつかのポイントがあります。それらのポイントは、大きく分けると2種類に分かれます。ひとつは、下宿の部屋や施設に関するポイントです。そしてもうひとつが、大家さんの人柄に関するポイントです。
下宿の部屋や施設に関するポイントとは、具体的には、部屋の広さ、日当たりの具合、備え付けの家具などから始まり、共有スペースの食堂やお風呂がきれいに掃除されているか、洗濯機がいくつあるか、あるいは、下宿から学校までの道のりや、どんな交通手段で通学するのかといったことになります。実際に、自分がその下宿で生活している姿を想像しながら下見をすると、いいのではないでしょうか。
もうひとつのポイントである、大家さんの人柄については、下見の際に、ざっくばらんにいろいろな会話を交わしてみましょう。もちろん、下宿についての疑問や質問についての話もいいですが、ついでに雑談もしてみると、大家さんの人柄がいくらか分かるのではないかと思います。下見の時間というのは、けして長くはありませんので、短時間で大家さんの人柄を確認するというのは、なかなか難しいことかもしれませんが、下宿生活の様々な場面でお世話になる大家さんですので、大家さんの人柄も大切なポイントになります。

ポータルサイトで探す 下宿の下見・見学 入居の契約をする

↑ PAGE TOP

学生向け賃貸情報のポータルサイト紹介 学生賃貸まとめサイト 学生マンション賃貸情報 学生会館ほっとステーション 学生寮ガイド 下宿ガイド
学生向け賃貸情報のポータルサイト紹介 学生賃貸まとめサイト 学生マンション賃貸情報 学生会館ほっとステーション 下宿ガイド 学生寮ガイド
学生向け賃貸情報のポータルサイト紹介 学生賃貸まとめサイト 学生マンション賃貸情報 学生会館ほっとステーション 下宿ガイド 学生寮ガイド
学生向け賃貸情報のポータルサイト紹介 学生賃貸まとめサイト 学生マンション賃貸情報 学生会館ほっとステーション 学生寮ガイド 下宿ガイド